公的融資の住宅ローン動向

今は金利が安くなっています。

新築住宅を住宅ローンでお考えの方は、今ではないでしょうか?

もちろん銀行融資もいいのですが、公的融資で固定金利のフラット35なども御座います。

私共も、いろいろな条件やお客様の状況の中で、フラット35も勧めてさせて頂いています。

その中でも、アルヒ(旧SBIモーゲージ)さんの担当の方は、本音を話してくれる気さくな、おじさんで、今一緒に仕事をさせて頂いています。

フラット35(4月現在35年9割:金利1.19)は下記のように、

10割融資やプラス諸費用まで対応可能です。

優れた住宅には、フラット35SでAプラン=当初10年間、Bプラン=当初5年間 金利0.3%引下げます。

お気軽にご連絡くださいませ。

金利

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金利

2016年4月吉日

三郷周辺エリアのお住まいのご相談はトヨダ建設まで!
0120-50-7660