くらしと収納–おすすめは半年に一度の大片付け2

6685642

意識していないと増えて行くモノ!

半年毎に見直して、モノに振り回されない暮らしをめざしましょう。

失敗無く、効果を感じるためのオススメ手順は、なんと言っても
全部出す!

棚や家具や納戸でも、まずは全部出す事!

モノを収めたまま、ちょこちょこ直しても
減りません。

なぜなら全体量が見えないからです。

収納家具はよく出来ていて、収めたままだと料が少なく見えるもの。

全部出してみると、思った以上にモノが多いものです。

さらに、全部出す事で、掃除ができます。
自然と溜まる埃を拭き取るだけでも、すっきり感が高まります。

と、ここまで書いて一つ注意です。

「全部出す」と言っても家の中のもの全部一度に出さないように!

そんな事をしたら、手が付けられなくなります。

一番良いのは、「今回はこの棚一つ丸ごとやろう」とか、
「この部屋のこの壁の部分をやろう」と言うように
部分部分で細分化します。

初めてやるときは、タンス一つ程度が
ちょうど良いでしょう。

そのうち、半年毎の大片付けを習慣に出来れば
物が増えやすい場所が決まってくるので、
作業自体はたいした事がなくなりますよ。

次の記事では実際の過程をご紹介します。

******************
ライフオーガナイザー たつみようこ
ブログはこちら→☆

★新築前の収納計画レッスン 不定期開催中★
詳しくはトヨダ建設へご相談下さい♪

三郷周辺エリアのお住まいのご相談はトヨダ建設まで!