ニオイが移る。。。

以前ニュースで、自宅の棚にあったカップラーメンを食べる時に、

異臭を感じ調べると化学物質が検出された事件がありました。。。

原因は、棚に一緒に保管されていた洗剤や殺虫剤などの成分がカップラーメンの容器をすり抜けて臭いが移っていました。

それからカップラーメンの容器などを見ると、注意書きが書いてありますよね⁉︎

洗剤や殺虫剤などの臭い物と一緒に保管しないようにと。。。

この方は保管するのに食品類と洗剤などと一緒に保管していたんですね。

 

建築材料にF☆☆☆☆(フォースター)建材がありますが、規制されている13の化学物質は。。。

 

◼︎揮発性有機化合物主な用途指針値と影響◼︎

1)  ホルムアルデヒド                     壁紙用接着剤・合板・防腐剤0.08ppm

目や鼻に刺激、喉の炎症、流涙し呼吸に不快感

 

2)  アセトアルデヒド              接着剤・防腐剤・0.03ppm

目や鼻、喉に刺激。目に入ると結膜炎や目のかすみなどを起こす。

 

3)  トルエン                           防腐剤・施工用接着剤0.07ppm

目や気道に刺激、精神錯乱、疲労、吐き気などの中枢神経に影響

 

4)  キシレン                         塗料用溶剤・接着剤0.20ppm

目や鼻、喉の刺激、頭痛疲労、精神錯乱を起こすことも。

 

5)  エチルベンゼン             施工用接着剤・塗料用溶剤0.88ppm

目や喉の刺激。意識低下。

 

6)  スチレンポリスチレン          重合され断熱材等0.05ppm

目や鼻に刺激、臭気を感じ、眠気や脱力感

 

7)  パラジクロロベンゼン          防腐剤(衣服等)・芳香剤0.04ppm

目や皮膚、気道に刺激。肝臓や腎臓の機能低下や損傷。

 

8)  テトラデカン                           塗料等の溶剤・灯油0.04ppm

高濃度では刺激性で麻酔作用がある。

皮膚につくと乾燥、角化や亀裂を生じる。

 

9)  クロルピリホス                       白あり駆除剤0.07ppm

軽症の中毒症状の倦怠感、頭痛、違和感

 

10)  フェノルカルブ                  白あり駆除剤3.80ppm

中毒症状として倦怠感、頭痛、めまい、悪心、嘔吐や腹痛。

重症の場合は縮瞳、意識混濁。

 

11)   フタル酸ジ‐n‐ブチル                             接着剤・印刷インク0.02ppm

目や鼻、気道に刺激、流涙、結膜炎、誤飲による吐き気。

 

12)  フタル酸ジ‐2‐エチルへキシル             壁紙などの可塑剤7.60ppm

目や皮膚、気道に刺激。消化管に影響を与えることも。

 

13)  ダイアジノン                                           農薬・殺虫剤0.02ppm

軽症の中毒症状として倦怠感、違和感、頭痛。

 

いかに多くの化学物質が建材に使用されていて、恐ろしい症状を引き起こすのが良くわかりますね。

手遅れにならないように、疑わしい症状が出たら検査をお勧めいたします。。。

 

 

 

『あなただけに・・・。』

〜価値ある空感づくりを共に〜

 

三郷周辺エリアのお住まいのご相談はトヨダ建設まで!