CRS(ケアリフォームシステム研究会)とは


身体が不自由な方とそのご家族へ
 
CRSは、障がい者・高齢者の自立を第一に考え、
介護されるかたの負担や軽減など配慮ある住宅改修・改造を心がけ
住まわれる方の環境整備や福祉用具の活用をご提案しています。

優しく・楽しく・安心して住み続けられる”
一生涯の家づくり”を目指しています。


CRS_01

CRS施工で目指すもの。

CRS_02

 

住まいを改善するお手伝いをいたします。

高齢で身体が不自由になった → 手すりの設置や段差の解消など
病気で身体が不自由になった → 車椅子で動けるリビングにするなど
事故で身体が不自由になった → 日常生活用具を変更するなど
 
utility_costs_02
全国には障がいをお持ちの方、高齢の方、介護負担に苦しんでいる方、より快適な住まいが必要と感じている方がたくさんいらっしゃると思います。そのような方々に自立できる工夫、介護される方に優しく・楽しく・安心して住み続けられる”一生涯の家づくり”を目指し、 同じ志しを持つものと福祉住環境の整備に関する提案を行っていきたいと思います。

協力:ケアリフォームシステム研究会 http://www.crs-labo.com/

 
 
 

三郷周辺エリアのお住まいのご相談はトヨダ建設まで!